少しでも長く生きてほしい!ペットと幸せに暮らすには…?


できるだけ長い間、愛しくて可愛いペットの犬や猫とは、一緒にいたいものです。
それには当然、お互いが健康でなくてはいけません。
ですが人間と違い、ペットは言葉も喋れないし痛くても苦しくても、それらを上手く表現できない場合がありますね。
先でもお話しましたが、そうなると飼い主がペットの健康管理をどれだけ上手にできるか?にかかってくるといっても過言ではありません。

とはいえ一生に一度くらいは、どんなペットでも病気をしたりします。
病気になってしまったら病院で薬を処方されるでしょうが、疑問や不安がある場合には「ペットのお薬ノート」を見れば、動物病院で処方された薬を調べることができるので活用しましょう。
薬の種類や成分、病気や症状についても色々と調べる事ができるので便利です。
さらに愛犬を長生きさせる秘訣なども紹介されているのでチェックしてみましょう。

ペットの健康を考える飼い主さんたちの間で話題になっているサプリメント!

現代ではペット社会という程たくさんの犬猫たちが全国の家庭で飼われています。
そして数が増えると当然ペット用品としての商品や関連会社さんも増えて行くわけですね。
そこでお勧めしたいのが犬用・猫用のサプリメントです!

たとえば、健康維持のために役立つものや病気を治療するといった、本当に効果の出るものがたくさん存在しています。
これを上手く利用することで愛犬や愛猫たちといっしょに、いつまでも幸せに長く暮らせるはずです。
お勧めサプリは当サイトでもご紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。
シニア犬のための老化防止サプリ!これなんて、かなり気になりません!?

食べ物について

人間同様にペットにとっても、普段の食生活は健康にとってひじょうに大事なポイントです。
今ではさまざまなフード店がありますが、インターネット通販でも人気の高い商品やショップがたくさん存在しています。
メリットをあげると、犬のタイプや種類に合わせた食事を選べるといった点でしょうね!
ネットだと分かりやすい説明や原材料、対応のアレルギーなどについても触れられている事が多いので安心して購入できると思います。

水について

最近では、ペットのための飲料水や様々な種類のドリンクも通販等で人気を集めていますが、飲み水には とても大事な役割があるといわれています。
犬の水といえば、水道水を与えている人も多いはずですが、確かに水道の水は法律で認められた基準をクリアして家庭に送られているので安心して良いといえます。

しかし水道には純水ばかりではなく、その他殺菌目的の塩素や取水地特有の鉱物質等がたくさん含まれているのが現実なのです。
また猫の水に関しては、泌尿器疾患の多くの原因が飲水にあるといわれています。
故に水道水は危険だ、ペットには飲ませたくない!といった飼い主さんも多いわけで、人気を集めているのが犬や猫などのペットのための水です。

水はまずエサの消化に必要になりますが、体内の代謝においても重要な役割を果たしています。
不足すると脱水症状を起こしたり、カラダ全体の機能が低下してしまい病気の原因となる老廃物の排出が出来なくなってしまいます。
これによりペットが健康を損ねてしまうことになるので、水分不足にならない様に注意しなくてはなりません。

現在では犬や猫の皮膚病の数はおよそ400種類以上といわれています


犬の皮膚病や症状について…

犬の皮膚病はひじょうに多い病気で、動物医療では重要な位置を占めているといわれます。
皮膚病といえば殆どの場合に「かゆがる」を思い浮かべると思います。
この時の「かゆがる犬の動作」は次の4つに分けられるそうです。
  1. 舐める
  2. 咬む
  3. 吸う
  4. 引っかく
これらの動作は病気の程度を知るための指標になったり、治療の助けになったりもします。

ただし、かゆがる部位によって異なる場合もありますし、長く放っておく事で急激に悪化してストレスを抱えてしまう場合もあるので注意しなくてはなりません。
精神状態がおかしくなると、急に噛みついたり異常な行動を起こしかねません。
そうなる前に発見して治療をしてあげられるようにしたいものですね。

猫の皮膚病や症状について…

猫も犬同様に皮膚でのトラブルや病気が近年増加傾向にあります。
また猫は我慢強いといわれるだけあって、症状があってもなかなか発見できないといったケースもあるようです。
とにかくいち早く見つけてあげられるのは飼い主さんだけ…。
もしも病気が疑われるようであれば、すぐに病院へ連れて行ってあげましょう。

グルーミング!

トリミングという言葉はよく耳にする事があると思いますが「グルーミング」は知らない人も多いでしょう。
グルーミングとは、ペットまたはトリマーなどが行う「毛づくろい」のことを指します。

基本的には犬に対する場合、被毛のお手入に関する事は全てグルーミングです。
つまりトリミングもその中に含まれるという事になります。

特に猫はキレイ好きな動物だといわれ、舌をブラシの様にして体中を念入りにグルーミングしています。
自ら行うグルーミングですが驚くのはその費やした時間…
実は猫がグルーミングをしている時間は起きている間の約50%だそうです。
つまり半分は体のお掃除をしている事になりますね!
簡単なもので毛玉ケアのためのブラッシングなどは、自宅でやってあげる人は多いと思いますが、その様なグルーミングは実はペットの健康にも深く関係があります。
最近ではペットのためのグルーミングエステなどもあるくらいです。

定期的なグルーミングと健康チェックなども行ってくれるので、犬の体調管理や異変に気づけるそうで人気なのです。
一部の飼い主さんの間では 皮膚や被毛の健康維持には欠かせない!という声もありますので、一度はチェックしておきたいサービスになっています。

犬猫も高齢化社会へ…老化を防いで長生きさせよう

人間と一緒で犬や猫も年齢を重ねると基礎代謝が低下していくのだそうです。
つまり若い時と同じ量のドッグフードやキャットフードを与えてしまうことで摂取エネルギーのバランスが悪くなり消化ができずに肥満や糖尿をはじめ、さまざまな病気になる可能性が高まります。

犬の年齢は人間と比較してみると7歳が人間でいう45歳くらいだそうで、この時期になったら食事の見直しを考える必要があるといわれています。
ペットもまた人間同様に老化と食事には密接な関係があり、摂取する栄養量でペットの老化の進行を変える事も可能です。
バランスのとれた栄養を採り、腸内環境を整えたり生活習慣を改善することは老化防止だけでなく色々なメリットを持ち、長生きへと導くのです。
とはいえ、なかなかそんなバランスのとれた食事を用意するのも毎日だと大変でしょう。
だからこそ、お勧めがペットのためのサプリやフードになるのです。


現在日本では高齢化や少子化が進んでいますが、一方でペットを飼う人の数は増えているそうです。
また15歳以上の子供に比べて ペットの数のほうが多いという事実には驚きですが、特に高齢者の飼い主さんらは、少しでも長い間、我が子の様に可愛がる愛犬やペットを長生きさせたい と願っている様子です。

実は人間と一緒で、ペットの高齢化も進んでいます。
年齢に伴ない外部からの病原体に侵されたり、免疫力の低下による事故や病気はできるだけ避けたいものです。
そんなすこやか生活を送り続けてお互い元気に暮らすためにも、ペットの水やペットサプリは、健康や長寿にひじょうに役立つアイテムです。